« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

阿刀田高著『コーランを知っていますか』(新潮文庫)を読む

12月15日(日)

イスラム圏のことには数年前から興味があって、アラビア語のテレビ講座を見たり、アラビア文字の本を買って練習したりしていたけど、本格的な勉強はまだ始めていなかった。今年の4月から週1でNHKラジオのアラビア語講座を聴き始めたが、今の私にはレベルが高く、5ヶ月で挫折した。勉強を続けるためには、その前に、まとまった知識が欲しいと思っていた。

この本は、イスラム圏のことにまったく知識がない人にでもコーランやイスラムの歴史、風習が楽しくわかるように書いてある。さすがに一気に読むというわけにはいかなかったが、コーランの内容やその周辺の知識、イスラムの歴史、日本人が不思議に思っている謎についてはこれ一冊にだいたい書いてあるから、かなりお得な本である。

問題なのは、これを読むことでだいたいわかった気になって、これからさらに勉強しようという気が起きなくなったことだ。そういう意味では、この本は、忙しい社会人が手軽に知識を得るのには向いていても、本格的に勉強したい人にとってはあぶない本なのかもしれない。

(12月11日読了)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画『ペコロスの母に会いに行く』のロケ地巡り。

12月5日(日)

先月下旬に長崎に里帰りした時に、映画『ペコロスの母に会いに行く』のロケ地を何ヶ所か見てきた。「ペコロスの母に会いに行く」長崎ロケ地さるくモデルコースを参考にした。

祈念坂。ここで昭和時代の坂道を撮影した。大浦天主堂の裏手にある。
1386353861002.jpg

中央公園。ランタンフェスティバルの会場の1つ。長崎はグラバーがSLのデモンストレーションをした日本の鉄道発祥の地ということでこの公園にSLが置いてある。
1386353862146.jpg

ちょこっとBar。ここで主人公と息子が焼酎を飲みながら語り合う。中央公園のすぐ近く。
1386353863277.jpg

眼鏡橋。ランタンフェスティバルで、行方不明になった母が立っていた場所。
1386353864212.jpg

銅八銭。主人公の行きつけの喫茶店。メニューにトルコライスがある。店の名は、長崎名産の落花生を中国語でトウハッセンと発音することを新地の中華街の中国人に聞いたことから、そう名付けたという。
1386353865393.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »