« 第138回TOEICテストの結果 | トップページ | ドミニク・チータム著『『くまのプーさん』を英語で読み直す』(NHKブックス)を読む »

2008.06.21

Roald Dahl著『Charlie and the Chocolate Factory』(A Puffin Book)を読む

6月21日(土)

映画「チャーリーとチョコレート工場」の原作。貧乏な子供チャーリーが、ゴールドチケット5枚のうちの1枚を当てる。それは、世界で一番有名で謎に満ちた地元のチョコレート工場に招待されて、一生分のお菓子をもらえるというチケットであった。祖父のジョーと工場に行くと、そこには他の4人の子供とその両親、そして工場主のウォンカ氏がいた。そこで考えられないくらい不思議な出来事に子供たちは出会うことになる。

これは映画で見たほうがおもしろいかもしれない。私の固い頭では想像できないくらい奇想天外なことが起こる。これは映像で見たほうがいい。

(2006年5月5日読了)

« 第138回TOEICテストの結果 | トップページ | ドミニク・チータム著『『くまのプーさん』を英語で読み直す』(NHKブックス)を読む »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17593/41602955

この記事へのトラックバック一覧です: Roald Dahl著『Charlie and the Chocolate Factory』(A Puffin Book)を読む:

« 第138回TOEICテストの結果 | トップページ | ドミニク・チータム著『『くまのプーさん』を英語で読み直す』(NHKブックス)を読む »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

読み助の本棚

  • 読み助の本棚
    ブクログ