« 遅塚忠躬著『フランス革命 歴史における劇薬』(岩浪ジュニア新書)を読む | トップページ | 東北の大地震と秋葉原の無差別殺傷事件 »

2008.06.12

A.A.Milne著『The House At Pooh Corner』(A PUFFIN BOOK)を読む

6月12日(木)

『くまのプーさん』の続編。作家のミルンが息子に語る、プーさんと森の仲間たちの物語。続編では、ディズニーランドでも人気者のTiggerも登場する。登場する動物は別に気のいい連中ばかりではない。知ったかぶりのふくろうもいれば、ヒネクレ者のロバもいる。でも、そのすべての中で一番賢いのは息子のロビンだから、たかが知れてはいるのだが。

この時間が止まったような、すべてが肯定された世界は、ロビンがその世界から去ることで突然の終わりを告げる。それでも、最後のロビンとプーさんとの会話は、わたしたちの心の中に、この世界が永遠に続くことを暗示している。

わたしの英語力、読解力では読みきれない部分は、ドミニク・チータム著『『くまのプーさん』を英語で読み直す』(NHKブックス)を読むことでおぎなっていきたい。

(6月12日読了)

« 遅塚忠躬著『フランス革命 歴史における劇薬』(岩浪ジュニア新書)を読む | トップページ | 東北の大地震と秋葉原の無差別殺傷事件 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17593/41510867

この記事へのトラックバック一覧です: A.A.Milne著『The House At Pooh Corner』(A PUFFIN BOOK)を読む:

» くまのプーさん?キューピー?かわいい【ディズニー画像】 [くまのプーさんの秘密]
ディズニー画像を探すブログ ブログ SEO引用元:くまのプーさん?キューピー?か... [続きを読む]

« 遅塚忠躬著『フランス革命 歴史における劇薬』(岩浪ジュニア新書)を読む | トップページ | 東北の大地震と秋葉原の無差別殺傷事件 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

読み助の本棚

  • 読み助の本棚
    ブクログ