« 東北の大地震と秋葉原の無差別殺傷事件 | トップページ | Roald Dahl著『Charlie and the Chocolate Factory』(A Puffin Book)を読む »

2008.06.17

第138回TOEICテストの結果

6月17日(火)

先月25日に受けたTOEICの結果がわかった。公式のウェブサイトから個人向けのサービスにログインすると結果がわかるようになっている。その結果は855点、リスニングが430点、リーディングが425点であった。

以前に、今回のTOEICは今までにない手応えで900点を越えてても不思議ではないと書いた。確かに過去最高の点数ではあったが、あの手応えの割には低い。特にリーディングが意外であった。

10月に英検1級を受けるかこれで微妙になってきた。英検1級に合格するにはTOEICで900点くらいの力は必要である。しかし今のわたしにはその力はないようだ。今から十分に準備して受検に臨むべきか、それともTOEIC900点を先に達成すべきなのか。しばらく悩むことになりそうだ。

« 東北の大地震と秋葉原の無差別殺傷事件 | トップページ | Roald Dahl著『Charlie and the Chocolate Factory』(A Puffin Book)を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17593/41562126

この記事へのトラックバック一覧です: 第138回TOEICテストの結果:

» TOEIC 対策 参考書は何がいい? [TOEIC 対策 参考書は何がいい?]
TOEICを入試や入社試験に活用する学校、企業が増えています。中には昇進試験として最低600点が必要な企業もあります。ここではTOEIC 対策として習熟度に合わせた教材、参考書をご紹介致します。 [続きを読む]

« 東北の大地震と秋葉原の無差別殺傷事件 | トップページ | Roald Dahl著『Charlie and the Chocolate Factory』(A Puffin Book)を読む »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ