« 吉本隆明著『ひきこもれ ―ひとりの時間をもつということ』(だいわ文庫)を読む | トップページ | 岡田ジャパン始動 対チリ戦 »

馬渕哲・南條恵著『マンガでわかる お客様が感動するサービス』(日経ビジネス人文庫)を読む

1月25日(金)

どういう時にお客は感動するのかを劣位アクションという概念をキーワードに豊富な具体例で説明している。本を読んで泣きそうになったのは久しぶりだ。感動する話がいっぱいある。劣位アクションはテクニックとしても使えそうだけど、何より人のやさしさから出てくるものではないのか。商売以外の人との付き合い方についても考えさせられる。

(2007年8月27日読了)

|

« 吉本隆明著『ひきこもれ ―ひとりの時間をもつということ』(だいわ文庫)を読む | トップページ | 岡田ジャパン始動 対チリ戦 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17593/17835594

この記事へのトラックバック一覧です: 馬渕哲・南條恵著『マンガでわかる お客様が感動するサービス』(日経ビジネス人文庫)を読む:

« 吉本隆明著『ひきこもれ ―ひとりの時間をもつということ』(だいわ文庫)を読む | トップページ | 岡田ジャパン始動 対チリ戦 »