« 馬渕哲・南條恵著『マンガでわかる 良い店悪い店の法則』(日経ビジネス人文庫)を読む | トップページ | 馬渕哲・南條恵著『マンガでわかる お客様が感動するサービス』(日経ビジネス人文庫)を読む »

2008.01.23

吉本隆明著『ひきこもれ ―ひとりの時間をもつということ』(だいわ文庫)を読む

1月23日(水)

吉本隆明が編集者から与えられたテーマに沿って語ったことがまとめられている。ひきこもれという主張は孤高の思想家の真骨頂で、しかもけっして非常識なことは言っていない。平易な語りの文章でありながら氏の思想のエッセンスを知ることもできる。わたしもどちらかと言うとひきこもり体質なので氏の主張には共感できた。

(2007年8月3日読了)

« 馬渕哲・南條恵著『マンガでわかる 良い店悪い店の法則』(日経ビジネス人文庫)を読む | トップページ | 馬渕哲・南條恵著『マンガでわかる お客様が感動するサービス』(日経ビジネス人文庫)を読む »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17593/17795756

この記事へのトラックバック一覧です: 吉本隆明著『ひきこもれ ―ひとりの時間をもつということ』(だいわ文庫)を読む:

« 馬渕哲・南條恵著『マンガでわかる 良い店悪い店の法則』(日経ビジネス人文庫)を読む | トップページ | 馬渕哲・南條恵著『マンガでわかる お客様が感動するサービス』(日経ビジネス人文庫)を読む »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ